賄い係も奮闘中

はじめまして!
みなさま肌寒い日が続きますが、体調を崩されてはいないでしょうか?
こちら青谷町は雪がこんもり積もっています。

1月〜3月末まで山根酒造場の賄(まかな)い係をやらせてもらうことになりました江田と申します。

賄いをすることになったきっかけはというと。日本酒のイベントで蔵元の奥さんでもある明子さんと調理をする機会があり、そこで「一緒に蔵の賄いやってみない?」と声をかけて頂きました。

「蔵人にはできるだけ手作りで栄養のあるものを食べてもらいたい」という明子さんの想いと「お酒を作る人のご飯を作る」という責任ある仕事に魅力を感じ引き受けさせて頂きました。

新鮮で季節を感じる野菜、魚、肉など…食材に恵まれている鳥取県。
これら食材の味を活かしたご飯を作り、それが少しでも蔵人さん達の仕事の原動力になればいいなと思っております!

今後も山根酒造場ともどもよろしくお願いいたします。

                          (蔵まかない係 江田道人)